■累積閲覧者数

■現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

■プロフィール

響音カゲ

Author:響音カゲ
こんにちは。響音カゲです。小説書いたり、絵を描いたり、DTMしたり、ゲームを作ったりします。どうぞよろしくお願いします。コメントは、記事の下のほうにある「コメント」からお気軽にどうぞ。自分のページ→http://hibikine.s1.adexd.net/

■最新記事
■最新コメント
■最新トラックバック

■月別アーカイブ
■カテゴリ
■ブロとも一覧
■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
Keroveeでボイスエフェクター
Keroveeという、フリーのVSTエフェクターがあります。
こいつを使うと、ケロ声などのボイスエフェクトをかけられます。




猿ちぃとKeroVeeをDLします。

KeroVee配布ページ
猿ちぃ配布ページ




猿ちぃ、KeroVee共に解凍しておきます。

猿ちぃを起動して、Inを自分のマイク、Outをヘッドフォンなどの出力に設定します。
そして、VST読み込みで、KeroVeeのファイル内のKeroVee.dllを選択。

setsumei2.png


最後に猿ちぃ本体のStartを押します。




まず、次のように数値・パラメーター等を設定します。

setsumei1.png


そして、ドーレーミーファー……と歌ってみます。
「や、やべぇ……ケロ声だ……!」
そう思うはず!

ヘッドフォンとかスピーカーから音が出ない人は、設定を確認してみてください。

次に、男性声域の方はこのように

setsumei3.png


女性声域の方はこのように

setsumei4.png


パラメータを設定します。そしてしゃべると……
「え!? 俺(私)の声が!?」
異性の声になっているはずです。

さらに、こんなふうにパラメーターをいじると……

setsumei5.png


「わっ!勝手にハモってる!」

いろいろ試してくださいませ。VSTエフェクターなので、猿ちぃ以外にもいろいろなソフトで使えます。
スポンサーサイト


ボーカル/VOCALOID | 15:19:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

まとめ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。